センチュリー21フロンティアホーム。東京都品川区を中心とした不動産(新築一戸建て・中古一戸建て・中古マンション・土地)を数多く提供しております。

品川区の物件を探す

品川区限定で物件検索


品川区での住宅購入について

センチュリー21フロンティアホームは未公開物件含め多くの不動産物件(一戸建て・中古マンション・土地)を取り揃えております。品川区内の注目エリアとしては京急本線の立会川~大森海岸駅あたりの価格帯が低く、通勤ラッシュも少ないためオススメです。湘南新宿ラインで武蔵小杉や大崎方面のアクセスが至便な西大井駅周辺の一戸建て住宅やマンション、また、東急池上線の旗の台、当社所在駅荏原中延、戸越銀座なども人気の高いエリアです。


東京都品川区について

荏原郡品川町・大井町・大崎町の3町を合併して昭和7年(1932年)に品川区は成立しました。面積は22.72km2で、13号埋め立て地の0.24km2を含んでいます。東京都23区全体では621.45km2ですので、品川区は23区全体の約1/27の広さになります。地形は、武蔵野台地の東南部の一部と、その東側に位置する低地および埋立地からなっています。武蔵野台地は10の台地に分かれていますが、品川区は目黒川をはさんで、芝白金台と荏原目黒台に二分され、さらに立会川によって、一部が目黒台と荏原台に分かれています。また、低地は目黒川に沿った大崎や五反田、海岸に近い品川や大井あたりに広がっています。
住宅地品川区内の高級住宅街は都心寄りの御殿山・島津山・池田山・花房山・長者丸と洗足住宅地の一部として開発された旗の台6丁目・荏原7丁目・小山7丁目などが有名です。
また、品川区の教育への取り組みは全国的にみても先進的な施策が多くみられます。少子化傾向の続く国内において、品川区は23区の中でも子どもの人口増加率が多く、子育て世帯に優しい街を目指し、延長夜間保育や、短時間就労OKな保育制度、あるいは区内の小学校に放課後全児童が参加できる「すまいるスクール」制度があり、子育てと仕事を両立しやすい環境が整えられています。 義務教育制度に関してもさまざまな取り組みを行っており、そのひとつが「小中一貫教育」。9年間を見通した教育課程で多くの支持を集めています。2012年9月には、いじめへの対策をいち早く打ち出しました。


品川区内の鉄道駅

JR山手線大崎駅 - 五反田駅 - 目黒駅
JR京浜東北線大井町駅
JR埼京線大崎駅
JR横須賀線西大井駅
JR湘南新宿ライン大崎駅 - 西大井駅
JR東海道本線・東海道新幹線通過のみ~品川駅の所在地は港区
東急目黒線目黒駅 - 不動前駅 - 武蔵小山駅 - 西小山駅
東急大井町線大井町駅 - 下神明駅 - 戸越公園駅 - 中延駅 - 荏原町駅 - 旗の台駅
東急池上線五反田駅 - 大崎広小路駅 - 戸越銀座駅 - 荏原中延駅 - 旗の台駅
りんかい線天王洲アイル駅 - 品川シーサイド駅 - 大井町駅 - 大崎駅
京急本線北品川駅 - 新馬場駅 - 青物横丁駅 - 鮫洲駅 - 立会川駅 - 大森海岸駅
東京メトロ南北線目黒駅
都営地下鉄三田線目黒駅
都営地下鉄浅草線五反田駅 - 戸越駅 - 中延駅

品川区の生活環境について


ごみ収集可燃(プラスチック、ゴム、皮革製品含む):週2回、不燃:月2回、資源:週1回
病院休日全夜間診療可能な二次救急以上の医療機関:4箇所
防災 ▽ 地震
品川区の災害対策は地震に主軸が置かれています。昔ながらの下町の風情が色濃く残る住宅密集地域もあり、大地震時には倒壊や火災などの被害が予想されております。品川区は防災活動に力を入れており、独自に品川シェルターという住宅の耐震補強工法を開発するなどしています。
東京都から品川区に割り当てられている広域避難場所としては下記が挙げられます。

高輪三丁目・四丁目・御殿山地区、自然教育園・聖心女子学院一帯、JRアパート・品川区役所一帯、大井ふ頭一帯、大井競馬場・しながわ区民公園、東京工業大学、林試の森公園、戸越公園一帯、天王洲アイル周辺

▽ 水害
万が一の水害時の被害を予想し、その被害範囲を地図にした水害予想図をハザードマップといいます。想定している大雨の規模は、平成12年9月に発生した東海豪雨(総雨量589mm・時間最大雨量114mm)の降雨実績を基にしています。
>>品川区ハザードマップ

品川区の観光 しながわ水族館や品川歴史館などが有名です。詳しくは品川区観光情報をご覧ください。

品川区役所

〒140-8715 東京都品川区蒲広町2-1-36 電話:03-5777-1111(代表)
>>品川区Webサイト


品川区のおすすめ物件

東京都品川区の最新物件情報を掲載しています。

品川区の物件一覧


品川区の物件一覧(一戸建て・土地・中古マンション)

PAGETOP